Pocket

スターバックスのモーニングの特徴・メリット・デメリット

スポンサードリンク

カフェと言えばスターバックスと言うほど今や定番のスタバですが、モーニングはどのようになっているのでしょうか。

当記事では、スタバのモーニングで最も安い組み合わせ、モーニングにオススメのメニュー、カスタム、喫煙、クーポンなどについて詳しくまとめました。

スタバのモーニングメニューで最強に安い組み合わせは?

スターバックスには、モーニングに特化したメニューは特にありません。

しかしフードがとても充実していて、モーニングに最適なメニューはたくさんあります。

そんなフードメニューの中でも朝は“甘党派”と“しっかり派”の方に、最も安いフード&ドリンクの組み合わせをお知らせします。

甘党派

チョコレートキャラメルワッフル
160円(税抜)

ドリップコーヒーS
280円(税抜)

合計460円(税抜)です。

スタバでこの値段は安いです!

しっかり派

サラダラップ根菜チキン
360円(税抜)

ドリップコーヒーS
280円(税抜)

合計で640円(税抜)です。

朝から健康にお腹も満足して、このお値段なら納得!

1日3本、数量限定でバナナが100円!

スポンサードリンク

スタバでは、数量限定ですがバナナも置いてあるのをご存知ですか?

1日3本だけの数量限定で、1本100円(税抜)で販売しています。

近くのお店ではレジ横に置いてありました。

日中スタバでバナナを見かけることはあまりないのですが、午前中3本置いてあるのを見かけました。

このバナナがあれば、スタバのモーニングをドリップコーヒーと合わせて最強に安く済ませることが可能です!

バナナ
100円(税抜)

ドリップコーヒーS
280円(税抜)

合計で380円(税抜)でスタバのモーニングセットの完成です。

これは最強に安いですね。しかも栄養も満点です。

今回紹介した組み合わせなら、スタバにしてはとてもお手頃な値段でモーニングを利用できそうですね。

是非参考にしてみてくださいね♪

モーニングにオススメのメニューは?

スポンサードリンク

モーニングメニューに紹介したいのが、何と言っても「バターミルクビスケット」です。

カロリーは428kcal260円(税抜)です。

スタバの「バターミルクビスケット」は、シンプルでありながらほのかに甘みがあり、その食べ応えに朝食にも大人気なんです。

人気の秘密は、フカフカの厚みあるビスケットにバターやミルクをたっぷりと使用した濃厚な味わいです。

「バターミルクビスケット」を食べた方の口コミを見ていると、フライドチキンで有名な某ファミレスのビスケットに近いのかなと思いきや、ボリュームが断然多い、またビスケットというよりもスコーンに近いとのことです。

また、この「バターミルクビスケット」は様々なカスタムや食べ方があるのをご存じですか?

中には無料で楽しめるトッピングもありますので紹介していきます♪

温めて中はふんわり外はサクサクに!

スポンサードリンク

そのまま食べても十分に美味しい「バターミルクビスケット」ですが、温めるとさらに美味しいんです。

ビスケットを注文すると、店員さんに「温めますか?」と聞いてもらえますので簡単にオーダーできますよ。

温めてカスタムすると美味しさも倍増しますので、是非温めて召し上がることをオススメします♪

オススメのカスタム

スポンサードリンク

次に、「バターミルクビスケット」に合う人気のカスタムを紹介していきます。

  • はちみつ(無料)

こちらはまず「バターミルクビスケット」を温めてもらうことが必須なほど、温かいビスケットによく合います。

もともとほのかな甘みのビスケットなので、はちみつを絡めることで温めたビスケットにジワッとしみ込んで、クセになること間違いなしですよ。

はちみつはストローや紙ナプキンが置いてある“コンディメントバー”に置いてありますのでご自由にどうぞ♪

  • ホイップ(+30円)

こちらは追加で30円かかりますが、その価値アリのオススメカスタムです。

プレーンなビスケットに比べて一気にスイーツ感が増します。

こちらも是非温めたビスケットに添えて頂くことをオススメします。

ホイップが程よく溶け合って幸せな気持ちになれますよ。

心もお腹もかなり満足できるカスタムだと思います。

こちらはレジで店員さんに伝えるとカスタムしてもらえます。

  • チョコレートソースまたはキャラメルソース(無料)

スポンサードリンク

ソースはそのままビスケットにカスタムされても十分美味しいのですが、特にホイップクリームを追加してその上にソースを追加するとさらに美味しさが増します。

また、ソースの種類で迷われる方は是非「ハーフ&ハーフ」をオススメします。

ビスケット1つで2種類のスイーツを食べている気分になりとても満足できると思います。

こちらもレジで店員さんに伝えると簡単にカスタムできますよ♪

↓↓スターバックスのフードメニュー一覧はこちら!↓↓

>>フードメニューはこちら!

↓スターバックのドリンクメニューはこちら!↓↓

>>ドリンクメニューはこちら!

以上がオススメの食べ方・カスタムでしたが、是非自分の好みに合ったカスタムを見つけてみてくださいね。

何時からやっている?

スポンサードリンク

スタバは特にモーニングに特化したメニューがあるわけじゃないので、モーニングタイムという時間はありませんが、開店時間はだいたい朝7:00、8:00からやっているところが多いです。

>>スターバックスの店舗一覧はこちら!

土日もやっている?

スポンサードリンク

スタバは全日営業しています。

土日も朝から利用できるのは嬉しいですね。

喫煙は可能?

スポンサードリンク

スターバックスは基本全店舗、店内禁煙です。

しかし中にはテラス席などで一部喫煙可能な店舗もあります。

詳しくは各店舗に確認してみてくださいね。

>>スターバックスの店舗一覧はこちら!

モーニングクーポンはあるの?

スポンサードリンク

スタバにモーニングクーポはありませんが、スタバでは“One More Coffee”というサービスがあるのをご存じですか?

One More Coffeeとは

ドリップコーヒーを購入すると、当日中に同じ店舗に限りそのレシートを見せると、ドリップコーヒーを100円~150円(税抜)でおかわりできるサービスです。

(※購入時と同じサイズに限ります。)

これは本当にお得で、例えばモーニングにドリップコーヒーを1杯、仕事帰りにレシート持参でもう1杯なんてことが可能ということです。

スタバを1日に2度利用できるなんてちょっとした贅沢ではないでしょうか。

しかもおかわりは100円~150円(税込)で利用出来るんですからお得ですよね♪

是非“One More Coffee”をオススメします。

スタバのモーニングのまとめ

スポンサードリンク

スタバのモーニングはいかがでしたか?

当記事の内容をまとめました。

スタバのモーニングのまとめ

  • モーニングに合う最強に安いドリンク&フードの組み合わせは、
    甘党派:“チョコレートキャラメルワッフル”160円(税込)+“ドリップコーヒーS”280円(税込) 合計460円(税抜)
    しっかり派:“サラダラップ根菜チキン”360円(税込)+“ドリップコーヒーS”280円(税込) 合計640円(税抜)
  • モーニングの最強に安い組み合わせは“バナナ”100円(税抜)+“ドリップコーヒーS”280円(税抜)で380円(税抜)。
    ※ただしバナナは1日3本の数量限定。
  • モーニングにオススメのフードは「バターミルクビスケット」260円(税抜)428kcal
    オススメは温めて、はちみつ(無料)、ホイップ(+30円)、チョコ・キャラメルソース(無料)など追加。
  • 朝はだいたい7:00、8:00からやっている。(店舗により異なる。)
  • 土日も営業。
  • モーニングクーポンはないが、“One More Coffee”がオススメ。

スタバは人気のカフェなのでいつも混雑していることが多いです。

そんな中でも朝は人も多くなく、フードも売切れたりしていないのでとても充実しています。

スタバで人も少なくゆったりとした空間で、好きなものを食べてひと時を過ごしたい方には、是非モーニングもオススメですよ。