Pocket

大戸屋の特徴・メリット・デメリット

スポンサードリンク

大戸屋と言えば、日本の台所をイメージした、とことん家庭の味にこだわった定食屋チェーンです。

そのこだわりは相当で、チェーン店でありながら“店内調理”を徹底し、カット野菜などは一切使わず、“できたての家庭の味”を見事に再現しています。

そんな大戸屋ですが、実はモーニングメニューを実施している店舗があるのをご存じですか。

当記事では、大戸屋のあまり知られていないモーニングメニュー、朝食ビュッフェが食べられる?、値段、時間などについて詳しくまとめました。

モーニングが食べられる店舗は?

スポンサードリンク

大戸屋のモーニングメニューが食べられるお店は限られています。

現在モーニングが食べられるお店は、東京と大阪にある以下の6店舗のみです。(2018年5月)

【東京】

  • 池袋東口店
  • 五反田東口駅前店
  • 新百合ヶ丘店
  • フレッサイン新橋店
  • 阪急大井町ガーデン店

【大阪】

  • ユニバーサルシティ店
    (朝食ビュッフェ)

朝食メニューを実施しているお店は都内に限られているようです。

モーニングの需要が高まれば、全国各地でもモーニングが開始されるかもしれませんね。

大戸屋のモーニングメニュー

スポンサードリンク

大戸屋のモーニングメニューは店舗により若干異なります。

それぞれ紹介します。

【店舗】

  • 池袋東口店(朝7:00~11:00)
  • 五反田東口駅前店(朝7:00~10:00)
  • 新百合ヶ丘店(朝7:30~10:00)
 【モーニングメニュー】

  • 納豆定食
    納豆、ご飯、味噌汁、お新香、焼きのり、冷奴、生卵
    381円(税込)
  • 焼き鯖定食
    焼き鯖、ご飯、味噌汁、お新香、焼きのり、切干大根、生卵、大根おろし
    463円(税込)
  • 鮭定食
    鮭、ご飯、味噌汁、お新香、焼きのり、切干大根、生卵、大根おろし
    483円(税込)
  • ほっけ定食
    ほっけ、ご飯、味噌汁、お新香、焼きのり、切干大根、生卵、大根おろし
    483円(税込)

 

【店舗】

  • フレッサイン新橋店(朝6:30~9:30)
【メニュー】

  • 焼き鯖定食
    焼き鯖、ご飯、味噌汁、お新香、焼きのり、納豆、生卵
    515円(税込)
  • 鮭定食
    鮭、ご飯、味噌汁、お新香、焼きのり、納豆、生卵

※どちらもソフトドリンク付きです。

 

【店舗】

  • 阪急大井町店(朝6:30~9:30)
【メニュー】

  • 鮭定食
    鮭、ご飯、味噌汁、お新香、焼きのり、納豆、生卵、大根おろし
    500円(税込)
  • 焼き鯖定食
    焼き鯖、ご飯、味噌汁、お新香、焼きのり、切干大根、生卵、大根おろし
    500円(税込)
  • ほっけ定食
    ほっけ、ご飯、味噌汁、お新香、焼きのり、納豆、生卵、大根おろし
    483円(税込)

※ご飯お替り自由。

※全てソフトドリンク付きです。

モーニングは魚定食を中心としたメニューがそろっています。

大戸屋では、モーニングと言うより“朝ごはん”と言う方がしっくりきますね。

時間は?

スポンサードリンク

モーニングを実施している店舗は時間帯もバラバラです。

朝6:30からやっている店舗もあれば、朝11:00までやっている店舗もあります。

詳しくはモーニングを実施している各店舗にてご確認ください。

>>大戸屋の店舗一覧はこちら!

土日もやっている?

スポンサードリンク

どの店舗も、土日もモーニングを実施しています。

お休みの日こそゆっくり朝食をとりたいですよね。

喫煙はできる?

スポンサードリンク

大戸屋は全席禁煙です。

テイクアウトは可能?

スポンサードリンク

大戸屋ではメニューに“お弁当”があります。

モーニングメニューではありませんが、その“お弁当”ならテイクアウトが可能です。

モーニングを実施している店舗で、朝から受け付けてくれるお店は現在以下の1店舗のみです。(2018年5月)

  • 池袋東口店(朝9:00~受付)

大戸屋のお弁当はネットからの予約注文で、店頭で待たずにすぐに受け取ることができます。

ネット予約は以下の公式サイトから注文できます。

>>大戸屋のおべんとうネット予約はこちらから!

>>大戸屋のお弁当メニューはこちら!

モーニングクーポンは?

大戸屋では現在、モーニングに特化したクーポンはありません。(2018年5月)

大戸屋に朝食ビュッフェがあるの?

スポンサードリンク

大戸屋ではモーニングで、しかも“朝食ビュッフェ”を実施しているお店があることをご存じですか?

大戸屋には現在1店舗のみ、“朝食ビュッフェ”が食べられるお店があります。

全国で1店舗のみですので、かなり貴重ですね。

その1店舗とは、大阪にあるユニバーサルシティ店です。

こちらは“ホテル近鉄ユニバーサル・シティ”のホテルテナントレストランとして入っています。

朝食バイキングの詳細を紹介していきます。

朝食ビュッフェの値段は?

朝食ビュッフェの値段は以下の通りです。

  • 大人(中学生以上)1,960円(税込)
  • 小学生      1,030円(税込)
  • 幼児(4歳以上小学生未満)620円(税込)
  • 3歳以下 無料

時間は?

スポンサードリンク

朝食ビュッフェの販売時間は、朝6:45~10:30(10:00ラストオーダー)です。

メニュー内容は?

スポンサードリンク

朝食ビュッフェのメニュー内容は基本は以下の通りです。

※季節により内容が異なる場合があります。

ビュッフェのメニュー

  • 唐揚げ
  • ポテトフライ(プレーン・チーズ)
  • ウィンナー
  • 焼き鯖
  • ほっけ
  • 焼き鳥
  • かぼちゃコロッケ
  • 鶏むね肉の黒酢あん
  • 茄子の味噌炒め
  • 肉じゃが
  • ひじき煮
  • 厚焼きたまご
  • 手作り豆腐
  • スクランブルエッグ
  • サラダ
  • なます
  • 納豆
  • 焼きのり
  • 梅干し
  • ご飯
  • うどん
  • おかゆ
  • パン
  • 味噌汁
  • ヨーグルト
  • フルーツポンチ
  • ティラミス

土日もやっている?

朝食ビュッフェは土日も実施しています。

大戸屋のモーニングまとめ

スポンサードリンク

大戸屋のモーニングはいかがでしたか?

当記事の内容をまとめましたので、是非参考にしてみてください。

大戸屋のモーニングまとめ

  • モーニングが食べられるお店は全国で6店舗のみ。(2018年5月)
    ・東京: 池袋東口店、五反田東口駅前店、新百合ヶ丘店、フレッサイン新橋店、阪急大井町ガーデン店
    ・大阪:ユニバーサルシティ店(朝食ビュッフェ)
  • モーニングメニューは基本的に魚定食。
  • モーニングタイムは店舗により時間が異なるが、朝6:30~11:00までの間が多い。
  • モーニングメニューは土日もやっている。
  • 全席禁煙。
  • テイクアウトは“お弁当メニュー”が可能。
    “池袋東口店”が朝9:00から受付している。
  • 朝食ビュッフェが食べられるお店は、大阪にあるユニバーサルシティ店の1店舗のみ。
  • 朝食ビュッフェの時間は、朝6:45~10:30(10:00ラストオーダー)
  • 朝食ビュッフェは土日もやっている。

大戸屋の“朝ごはん”は、日本人に一番馴染みのある基本の定食スタイルだと思います。

心も身体も、大戸屋のごはんを食べればホッと一息つけるのではないでしょうか。

是非大戸屋で、あたたかい気持ちになれる朝を迎えてみてはいかがですか。