Pocket

ルノアールのモーニングの特徴・メリット・デメリット

スポンサードリンク

ルノアールは関東を中心に展開している喫茶店チェーンです。

コーヒーの価格設定は高めですが、接客対応はとても良くゆったりと座れる広さが心地いいです。

その落ち着いた空間とサービスの良さから、作業する方や仕事の打ち合わせや商談の場として根強い人気があります。

また、飲食が終わったタイミングで日本茶が出てくるサービスも特徴です。

そんな大人空間のルノアールですが、モーニングサービスも充実しています。

当記事では、ルノアールのモーニングメニュー、バタートーストセットが安い、カロリーは?時間は?などについて詳しく紹介していきます。

「モーニングA」のバタートーストセットが60円(税込)と安い!

スポンサードリンク

ルノアールのモーニングと言えば、「モーニングA」のバタートーストセットがダントツに安いです。

値段はなんと60円(税込)です!

これにドリンク代をプラスした料金でモーニングが楽しめるというわけです。

60円(税込)でバタートーストに玉子にスープが付いてくるなんて、これは頼まないと損と言ってもいいぐらいのメニューです。

ドリンク1杯でモーニングメニューを2つまで頼める?!値段は高い?

スポンサードリンク

ルノアールのモーニングはなんと、ドリンク1杯の注文につきモーニングメニューを2つまで頼むことができるんです。

通常ですとモーニングメニュー1セットにつきドリンク1杯というところが普通ですが、ルノアールでは2つまでOKです。

ルノアールのドリンクは決して安い方ではないと思います。

コーヒー1杯590円(税込)します。

しかしモーニングセット(フード)はかなり安めの価格です。

さらにそのモーニングを2つまで頼めるということは、モーニングしたいけどトースト1つじゃ物足りない、だけどドリンクは2杯もいらないという方にはとても都合がいいと思います。

また、2つまで頼めるということはその分長居ができるので、ゆっくりしたい方や作業をしたい方にはとても良い環境と言えるでしょう。

ルノアールならではのこのサービスを是非活用してみてくださいね。

モーニングのカロリーは?

スポンサードリンク
モーニングを楽しみたい、でもカロリーも把握しておきたい。

そこで、モーニングメニューのカロリーを紹介しておきます。

モーニングサービスのカロリー

  • モーニングA
    バタートースト、玉子、スープ
    ⇒375kcal
  • モーニングB
    ハムチーズフォカッチャサンド、玉子、スープ
    ⇒343kcal
  • モーニングC
    ハムキュウリサンド、玉子、スープ
    ⇒566kcal
  • モーニングS
    スペシャルサンド、ヨーグルト、スープ
    ⇒912kcal

カロリーにはバラつきがありますが、モーニングメニューの中で一番カロリーが低いメニューはモーニングB343kcal一番カロリーが高いメニューはモーニングS912kcalでした。

カロリーを気にされる方は是非参考にしてみてくださいね。

モーニングメニュー

ルノアールのモーニングメニューを紹介します。

  • モーニングA
    バタートースト、玉子、スープ
    60円(税込)
  • モーニングB
    ハムチーズフォカッチャサンド、玉子、スープ
    120円(税込)
  • モーニングC
    ハムキュウリサンド、玉子、スープ
    140円(税込)
  • モーニングS
    スペシャルサンド、ヨーグルト、スープ
    190円(税込)

「モーニングA」はなんと60円(税込)という安さです。一番高いメニューでも「モーニングS」190円(税込)だから驚きです。

ルノアールは高いというイメージがある方は、是非モーニングをお試しください。

モーニングの隠れ主役は玉子

ルノアールのモーニングにはほとんどのセットに“玉子”が付いてきます。(モーニングSは除きます。)

実はこの玉子がモーニングに欠かせない存在だったりします。

玉子は“完全栄養食品”と言われるほど栄養価が高い食品です。

塩分も程よく取れますので、朝の始まりに是非取り入れておきたいですね。

時間は?

スポンサードリンク

ルノアールのモーニングタイムは、

OPEN~午前12:00です。

午前12:00までやっているところはなかなかないので、とても嬉しいサービスですね。

軽めのランチとしても利用できそうです。

開始時間は店舗により異なりますので事前にご確認ください。

>>ルノアールの店舗一覧はこちら!

土日もやっている?

スポンサードリンク

ルノアールのモーニングは土日もやっています。

休日の朝からゆっくりルノアールで過ごすのもいいですよね。

喫煙は可能?

スポンサードリンク

ルノアールでは全店喫煙が可能です。

店舗により、完全分煙・区画分煙・喫煙ブースの設置などがあります。

喫煙を気にされる方は事前に確認してから行かれることをオススメします。

>>ルノアールの店舗一覧はこちら!

モーニングクーポンはあるの?

ルノアールのモーニングに特化したクーポンは、常時配信されているものは見当たりません。

しかし現在ですと、以下のような店舗限定キャンペーンなどが開催されています。(2018年7月)

新宿地区2店舗限定!「モーニングタイムお得なサービス!」

【内容】

モーニングタイムに上記の4種類の中からお好きなメニューを1つ利用できる「無料券」を配布します。

【配布期間】

2018年7月1日(日)~2018年7月31日(火)まで

【有効期限】

2018年8月10日(金)

【実施店舗】

ルノアールのモーニングまとめ

スポンサードリンク

ルノアールのモーニングはいかがでしたか?

当記事の内容をまとめました。

ルノアールのモーニングまとめ

  • 「モーニングA」が60円(税込)と安い。(ドリンク代は別)
  • モーニングはドリンク1杯につき2つまで頼める。
  • モーニングタイムはOPEN~午前12:00まで。
  • 土日もやっている。
  • 全店喫煙が可能。
  • 時々店舗限定モーニングサービス無料券を配布など、キャンペーンを実施している時もある。

ルノアールの空間はとても落ち着ける空間だと思いますので、ゆったりと過ごす大人のモーニングに是非オススメします。