Pocket

 朝マックの特徴・メリット・デメリット

スポンサードリンク

みなさん、マクドナルドの朝マックは利用されたことはありますか?

公式アプリからクーポンも常に配信されていたりと何かとお得なマックですが、朝マックは格別です。

当記事では、朝マックの最強に安いメニュー、時間、土日は?ハッピーセットはある?クーポンは?など気になる内容を紹介していきます。

「ホットアップルカスタードパイ」120円(税込)が期間限定で登場!モーニングでも食べられる!

マックの定番人気メニュー「ホットアップルパイ」120円(税込)から、「ホットアップルカスタードパイ」120円(税込)が期間限定で登場しています。

ホットアップルカスタードパイは、中にカスタードとシナモンが効いているアップルフィリング入っており、その組み合わせは最高です。

嬉しいことにホットアップルカスタードパイはモーニングでも食べられます♪

朝からホットアップルカスタードパイを食べて心も身体もエネルギーチャージしちゃいましょう!

詳細をまとめました。

【メニュー】

ホットアップルカスタードパイ

259kcal

【値段】

120円(税込)

【販売時間】

OPEN~CLOSE

【販売期間】

2019年3月6日(水)~2019年4月上旬(予定)

【販売店舗】

全国のマクドナルド(一部店舗を除く)

朝マックの最強に安いメニューは?

スポンサードリンク

朝マックは正直どのメニューもかなりお得だと思います。

どれも、たいていワンコインを下回る安さです。

ランチでワンコインはかなりお得感がありますが、モーニングはさらにその上をいくんですね。

そんな中でも、ドリンクとフードのセットでも特に安いメニューはコンビです。

ということで、コンビの中で一番安いメニューを紹介します!

ソーセージマフィン

ドリンク(S)
(※種類やサイズによって値段は異なります。)

コンビ価格200円(税込)

チキンクリスプマフィン

ドリンク(S)
(※種類やサイズによって値段は異なります。)

コンビ価格200円(税込)

コーヒーにマフィンがついて200円とはかなりのお得感がありますね。

実際に「ソーセージマフィン」のコンビを注文してみました。

スポンサードリンク

ソーセージマフィンはけっこう塩気があり、1つでも食べ応えがあります。

200円でお腹も満たされ、この空間で一息ついたり何か作業ができるなら毎日でも通いたいぐらいです。

朝マックの安さに感激です。

朝マックのメニュー

スポンサードリンク

朝マックのメニューはランチ並みに豊富です。

朝マックは、バンズがイングリッシュマフィンを使用しています。

ポテトはフライドポテトではなく、ハッシュドポテトになります。

ここではバリューセットとコンビを紹介します。

バリューセット
(メイン+サイド+ドリンク)
1.メインを選ぶ

2.サイドを選ぶ

3.ドリンクを選ぶ

コンビ
(メイン+ドリンクS)
1.メインを選ぶ

2.ドリンクを選ぶ

バリューセットもコンビも、ドリンクのサイズや種類によって値段が変わってきますのでご注意ください。

>>朝マックの全メニューの一覧はこちら!

何時から何時まで?

スポンサードリンク

朝マックの時間帯は店舗により異なります。

朝マックの時間帯】

  • 通常営業店 開店~朝10:30
  • 24時間営業店 朝5:00~10:30

近くの店舗での朝マックはだいたい平日9時後半に入ることが多いのですが、いつ来ても程よく人が入っています。

しかし、様々なスタイルの席がありプライべートを守るような配置設定のおかげで気になりません。

そしてランチ時に比べて圧倒的に静かです。店内のBGMが心地よく、作業するにはとても集中できます。

比較的1人で来られている方が多いように感じます。

スポンサードリンク

余談ですが、私は個人的に高さがある席がパソコンを打ちやすく仕事がしやすいです。

土日は朝からだいぶ混み合っている印象があります。

平日よりやはり賑やかですね。

客層もファミリー層が多いように感じます。

是非参考にしてみてくださいね!

>>マクドナルドの店舗一覧はこちら!

土日はやっている?

スポンサードリンク

朝マックは土日もやっています。

特に土日はファミリー層の方も多く混み合うことが多いです。

土日関係なく利用できるのはありがたいですね。

>>マクドナルドの店舗一覧はこちら!

ハッピーセットはあるの?

スポンサードリンク

ハッピーセットは朝マックの時間帯からあります。

これは小さいお子さまがいるご家庭にはとてもありがたいですよね。

ランチ時混み合うのを避けたい時や、テイクアウトなどにも。

ちょっと早いブランチなどにもいかがですか。

コーヒー無料サービスがあるの?

スポンサードリンク

マクドナルドでは過去にコーヒーを無料で提供するサービスを行っています。

このコーヒー無料サービスですが、時間帯が朝マックの時間帯に行われることが多いです。

朝の通勤、通学など一日の始まりに無料でコーヒーを提供してくれるなんてありがたいですよね。

2017年、2018年、2019年と続けて実施されていますので、これからもまた実施してくれる可能性が高いと思います。

是非マクドナルド公式ホームページやTwitterより定期的にチェックしてみてくださいね。

>>マクドナルド公式ホームページはこちら!

>>マクドナルド公式Twitterはこちら!

朝マックのデリバリーは可能?

スポンサードリンク

マクドナルドでは、朝マックは以下の2つの方法でデリバリーが可能です。

【朝マックをデリバリーする2つの方法】

  1. マックデリバリー
  2. Uber Eats(ウーバーイーツ)

それぞれ紹介します。

1.マックデリバリー

デリバリーの詳しい内容をまとめました。

朝マックの受付時間】

朝7:00~10:30

【注文可能額】

朝マックは1,000円から

【デリバリー料】

300円

【注意点】

デリバリーサービス提供エリアは要確認!

>>デリバリー可能エリアはこちら!

続いて注文方法ですが、いたって簡単です♪

スポンサードリンク

【デリバリーの注文方法】

  1. 住所を設定する。
  2. 商品を選ぶ。
  3. お会計へ進む。
  4. 注文をお届け!

↓↓iPhoneの方はこちらをダウンロード!↓↓

>>マックデリバリー公式アプリはこちら!

↓↓スマホの方はこちらをダウンロード!↓↓

>>マックデリバリー公式アプリはこちら!

↓↓WEBサイトはこちら!↓↓

>>マックデリバリー公式ウェブサイトはこちら!

初めてWEB注文される方はこちらから会員登録ができます。

>>マックデリバリー公式ウェブサイトはこちら!

※必ず事前にお届け先がサービス提供エリア内かご確認ください。

>>デリバリー可能エリアはこちら!

2.UberEats(ウーバーイーツ)

朝マックのデリバリーはウーバーイーツからも利用可能です。

ウーバーイーツとは?

ウーバーイーツは、アメリカ発のフードデリバリーサービスです。

東京では2016年にサービスが始まり、現在では全国へと拡大しています。

ウーバーイーツの利用方法をまとめました。

注文方法
  • アプリから注文できる
受付時間
  • 9:00~24:00
    ※店舗により異なります。
配達料金
  • 家からとても近いお店110円
  • 家から近いお店230円
  • 家から遠いお店420円
    (東京・埼玉・千葉・大阪・京都・神戸の料金)
  • 名古屋と福岡のみ
    一律380円

※混雑時は追加手数料が発生することがある。

注文可能額
  • いくらからでも注文可能
配達エリア >>ウーバーイーツ対象店舗はこちら!
会計方法
  • クレジットカード決済をアプリで完結
注文の流れ
  1. ウーバーイーツアプリをダウンロードする
  2. 新規登録
  3. お届け先を入力すると一番近い店舗が表示される
    ※表示されない場合は配達圏外です。
  4. メニュー選ぶ
  5. クレジットカード決済

iPhoneの方↓↓

>>ウーバーイーツのアプリはこちら!

スマホの方↓↓

>>ウーバーイーツのアプリはこちら!

喫煙は可能?

スポンサードリンク

マクドナルドは現在、全店禁煙となっています。

2014年8月1日より全店舗で屋内禁煙となりました。

小さなお子様がいるご家庭や、喫煙されない方はどのお店にも安心して入れますね。

>>マクドナルドの店舗一覧はこちら!

朝マックのクーポンはあるの?

朝マックのクーポンはマクドナルド公式アプリより常に配信されています。

ただでさえ安い朝マックですが、新メニューが発売されると朝マックにもメニューとして加わることもあり、よくクーポンが配信されていたりします。

何かと使えるクーポンが満載ですので是非チェックすることをオススメします。

クーポンは本当にお得ですので、是非活用されることをオススメします♪

↓iPhoneの方はこちら!↓

>>マクドナルド公式アプリはこちら!

↓スマホの方はこちら!↓

>>マクドナルドの公式アプリはこちら!

朝マックのまとめ

いかがでしたか?当記事の内容をまとめましたので是非参考にしてみてくださいね。

【朝マックのまとめ】

  • 期間限定販売の「ホットアップルカスタードパイ」120円(税込)はモーニングでも食べられる!
  • 朝マックの最強に安いドリンクとフードの組み合わせは、
    コンビの「ソーセージマフィン」と「チキンクリスプマフィン」200円(税込)。
  • 朝マックのモーニングタイムは、
    通常営業店 開店~朝10:30
    24時間営業店 朝5:00~10:30
  • 土日もやっている。
  • 朝マックはコーヒー無料サービスを実施することがある。
  • デリバリーは朝マックもやっている。
  • 全店禁煙。
  • 朝マックのクーポンがある。

このように朝マックはとても便利で、24時間営業店舗では朝5:00からと早い時間帯からやっています。

朝はお一人様も多く静かな雰囲気ですので、作業に集中したい時、打ち合わせにも利用しやすいです。

また、小さいお子さまがいる方も朝マックからハッピーセットも置いてありますので、時間帯関係なく利用できるのも嬉しいポイントですね。

是非それぞれにあった朝マックを楽しんでみてはいかがですか。